AlphaSightsでの仕事環境

AlphaSightsは競争が激しく、高度な情報を扱う業界の最前線を行く企業です。高基準を保つため、チームメンバー全員が毎日、ハイレベルな仕事をしなくてはなりません。したがって、ハイペースかつ実力主義を重視した環境の中で力を発揮できる人材を採用し、育成することに尽力しています。

クライアントサービス

価値を創り出す

AlphaSightsでは、クライアントサービスチームがクライアントを専門家へとつなげる役割を果たし、収益を生み出す主軸を担うチームです。クライアントの要望や環境の変化へ瞬時に対応するべく、チームメンバーは常にスイッチが「オン」の状態で活動をしています。新入社員の1日の業務は、ブリーフィング、リサーチ、専門家の断定と獲得、そして専門家をクライアントに推薦することなどです。経験を積むにつれ、チームメンバーのメンターとなったり、チームを率いたりすることも任されます。また、アカウント規模の拡大、新規クライアントの獲得、そしてクライアントの円滑な対応・管理も次第に職責の一部となります。

サポートスタッフ

組織全体を支える重大な役割

常に前進を続けるAlphaSightsは、組織の改善を繰り返し、クライアントへ提供するサービスの向上に努めています。サポートチームには、法務、財務、事務管理、マーケティング、商業開発、人材採用、専門能力の開発、オペレーション、ソフトウェアエンジニアリングなど様々な分野のチームがあります。


求められる特質

AlphaSightsのような環境では、学歴や資格以上のものが求められます。特質的なものや特別な性格が求められることがあります。具体的には、以下のような特質を持つ人材が多く活躍しております:

意欲

ターゲットに向かって走ったり、チームのためにしっかりとゴールを決めたりできますか ? そして期待されている以上のことを成し遂げる意欲はありますか ? AlphaSightsにはあります。競争心が高いのは必然的と言えるでしょう。しかし、AlphaSights 内での競争は、自分自身を磨いてくれます。オフィスでも、サッカー場でも、途中であきらめない気持ちの共有から生まれた精神です。

結果の位置づけ

AlphaSightsのトッププレイヤーたちは、目に見える報酬や成果、また収益といったものに励まされます。AlphaSightsは、クライアントにもたらされる成果や目標の達成、そしてアイデアの遂行に尽力しています。これは、オフィスへの出勤やミーティングへの参加に熱意を感じ、真の友人と呼べる人たちと一緒に仕事ができるスタッフがいる環境で起こると言ってよいでしょう。

順応性

AlphaSights での仕事は、常に変わりやすい状況と背中合わせです。AlphaSightsは、不透明さや曖昧さを恐れず、ポジティブかつ冷静な人材を優遇します。

謙虚な心

成功している人の多くはとても謙虚です。謙虚な心は、発展的な目で世界を見ることができ、要所要所で学び、改善を施すことができるのです。AlphaSightsでは、誰もが権利を主張し続けることなく仕事ができる環境作りに努めています。

感情的知性

AlphaSights そして、その他の場面での成功は、強いきずなで結ばれる信頼関係を築き、それを守り続けることが重要です。ビジネスでは、どこにいても人と一緒に働くということは必要不可欠ですが、本質的に予想できないことでもあります。AlphaSightsは、周りの人々に共感することなしでは、成功はあり得ないと思っています。

AlphaSights の従業員

AlphaSightsの文化

AlphaSightsは、決して古くなることのなく、大志を抱き続けるミッションを遂行しています。それは、「世界のトッププロフェッショナルを最高の知識とつなげる」ことです。AlphaSightsの社会影響ビジネスユニット、『Knowledge for Good』 は、有数の投資家による遠方市場での投資、企業による違った大陸文化の理解、また社会起業家へのサポートなど、様々な形を通じて知識は人類の進歩を活発にさせると信じています。

AlphaSightsは、スイッチがいつも「オン」の生き生きとしたエネルギッシュな企業です。エネルギーを感じ会いながら、お互いを高めているのです。オフィスを歩いてみれば、きっとそのエネルギーを感じるはずです。活気のある雰囲気は、ビジネスへのフォーカスと仕事のペース、そして働く人々すべてから伝わってきます。

AlphaSightsでは、素晴らしい企業を作り上げるには、徐々に起こる成長や発展の大切さを強調すべきだと信じています。それは、上から指示されたりするものでもなく、一つの方法で起こるものでもありません。クライアントをサポートするための新しいアイデアや、企業を成長させるためのアイデア、そして困難な質問を受け入れることなど、すべてにおいて、社員が現状維持という考えを拒否することが進化し続けるという意味でしょう。

AlphaSightsでは、特定の性格を持つ人材に目を向けますが、十人十色、様々な経歴、文化、そして国籍のスタッフを迎え入れています。スタッフの前職は、教師、弁護士、サービス業勤務、起業家、銀行員、そしてコンサルタントなど多岐にわたっています。スタッフは、一緒の時間を過ごし、お互いを知ることを楽しみ、そしてチームとして一緒に成功を分かち合い、失敗や逆境も乗り越えるのです。

AlphaSights は、社員間の健全な競争を促し、一緒に成功を祝うことを大切に考えています。それが毎年の社員旅行であったり、土壇場で決まったチームの集まりであったり、また企業帰りのちょっとしたドリンクであっても、成功を喜び合うのは簡単です。

なぜAlphaSights?

AlphaSights で働くとはどういうことか。ここから少し、覗いてみましょう。

詳細を読む