AlphaSights について

AlphaSightsは、世界8都市にオフィスを構えるプロフェッショナル・サービス企業です。日々、数百名の意欲的なプロフェッショナルが活躍するサービス企業です。AlphaSights のクライアントは、一流企業、投資企業、企業戦略コンサルタント、また NPO団体などで意思決定をする幹部の方々です。ビジネスに不可欠な知識とつながることを希望する企業がどんどん増えてきています。

この 24 時間以内に AlphaSights がアレンジしたやりとりを見るにはここをクリックしてください。

マップを見る

AlphaSightsの存在意義

AlphaSightsは、2008年に社会を悩ませ続けているある「課題」を解決するために設立されました。その課題とは、世界中の有用な知識は、散り散りになったり、埋もれていたり、人々の心の中に閉じ込められてしまっているというものです。これは暗に、的確な知識は、最も必要としているところでは滅多に見つからないと言っても過言ではないということを意味します。

AlphaSightsは、デジタル通信がその問題のソリューションを提供してくれるのではないかという間がの下、設立されました。

AlphaSightsの向かうべき行き先

収集した知識を共有し境界線を広げ続けることが、生活基準を上げ前進への鍵となるはずです。石斧を持つ時代からスマートフォンを持つ時代に変わった現代の私たちは、知識の積み重ねから恩恵を受けています。

AlphaSightsは、意思決定を担う人材が、世界中から集められた知識にすぐにアクセスすることができ、無知から生じる資金の無駄遣いを減らせるような世界を思い描いています。

サービスを利用してみる

何がAlphaSightsを駆り立てるのか ?

ミッション達成と人々への情熱がAlphaSightsを駆り立てています。

AlphaShightsのミッションは、世界中のプロフェッショナルを最高の知識とつなぐことです。知識をつなぐこということは、AlphaSightsの基本理念に基づいています。

AlphaSightsの成功は、類を見ない高品質なサービスを提供し続けるAlphaSightsの人材によるものです。我々は有能な人材を発掘し、一緒に世界有数のビジネスを作り上げています。今日のビジネスリーダーたちの成功を応援し、明日のビジネスリーダーにひらめきを与えることのできるビジネスです。

マックス・カルテッリエリ


代表取締役社長
×

マックス・カルテッリエリ


マックス・カルテッリエリは、経済学の知識を生かしたビジネスの起業、拡大そして経営に15年以上の経験があります。2008 年にアンドリュー・ヒースと AlphaSights を共同設立し、現在は、長期成長戦略に焦点を置いています。また、AlphaSights が有能な新卒者を迎え続けらえるように、日々熱心な努力を重ねています。

マックスは、マッキンゼー・アンド・カンパニーでキャリアをスタートし、後に、BC パートナーズにて未公開株を担当しました。AlphaSights を設立する以前は、1999 年に Ciao AG を設立し、Ciaoはヨーロッパ最大の価格比較と商品レビューのサービスを提供する企業に成長、2008年にマイクロソフトによって買収されました。マックスはロンドンスクール・オブ・エコノミクスにて経済学の学士号、会計財務の修士号を取得し、さらにスタンフォード大学にてMBAを取得しました。スタンフォード大学では、アージェイ・ミラー奨学生でした。

アンドリュー・ヒース


代表取締役社長
×

アンドリュー・ヒース


アンドリュー・ヒースは、ヨーロッパ、北アメリカ、アジアで、証券業の設立、経営そして拡大の豊富な経験を持ちます。

アンドリューは、AlphaSightsを共同設立し、今やAlphaSightsは、知識サーチのグローバルリーダーに成長し、世界中のクライアントに知識をより早く効率的に提供する企業となりました。アンドリューは、AlphaSightsが、大学卒業から間もない若い人材が効果的にプロフェッショナルへと成長ができる職場、そして魅力的な企業であり続けるために日々尽力しています。

アンドリュー氏はボストン・コンサルティング・グループ(BCG)でキャリアを始め、のちにインダストリアル・アセット・バルエーションとセールス・プロバイダーとしては最大規模を誇るゴー・インダストリー(GoIndustry)を創業し、2006年ロンドン証券取引所(AIM:新興企業向け)上場を果たした際には、20数カ国で業務を展開していた。

アンドリューは、ケンブリッジ大学にて経済学の学士号を取得、その後、スタンフォード大学にて MBA を取得しました。

ここをクリックするとチームメンバー全員が見れます

チームメンバーを見る